副業とフリーランスという働き方

副業とフリーランスという働き方

最近話題になっている働き方であるフリーランス。会社に雇われることなく自身がオーナーとなって仕事をしていくという新しい働き方です。

時間に縛られない、場所に縛られない、いいことはありますが、それに伴うリスクはあります。

ここでフリーランスの私がいいところと悪いところを解説していきます。

これを見て実際のフリーランスというものがどういうものかわかってくれると嬉しいです。

そしてフリーランスの疑似体験として副業をやってみることを勧めます。

フリーランスのメリットとデメリット

どんな働き方でもメリットとデメリットというのは存在します。フリーランスというのはフリーランスの仕事をしているとまわりによくいるのですが、会社員時代は出会うことはなかったですからね。

なのでフリーランスの私の主観になりますが、是非参考にしてください。

フリーランスのメリット

まずフリーランスのメリットは何かと言うと私は決められた時間に起きなくていいことと場所を気にしなくていいというところをあげたいです。あとは気に入らない仕事はしなくてもいいというのもありますかね。

今はテレワークが推奨されていますが、まだまだ浸透していないところもありますし、サラリーマンだと時間はどうしても指定になりますからね。

眠いときや体調が悪いときは時間をゆっくりできますし、家じゃなくて旅先なんかでも仕事は出来ます。

収入が安定したのならやりたくないなという仕事は断ってもいいです。自分の責任で出来るので休みも自由ですし、働き方はとっても自由です。

フリーランスのデメリット

逆にデメリットというのは収入が安定しないことです。これはかなりデメリットですね。

そして、社会的に信用もないというのがかなり辛いところですね。

自分の行動がそのままお金に繋がるので働いても収入にならない場合もあります。不安定というのが最大のデメリットになります。

副業はフリーランスの一歩

いきなり何もしないでフリーランスになるというのは収入の面から見てもかなり危険な行動です。

サラリーマンから辞めてなった場合は一気に収入0もありますので‥

そうなると自分がフリーランスでやっているかどうかは副業でお金を稼いでみてわかるはずです。自分の力で集客してお金を稼ぐのはフリーランスの一歩です。

会社員の方でフリーランスをやってみたいなと思っている方がいましたらまずは副業から始めてみてはどうでしょうか?

TOPページを見る